ビジネスホテルに宿泊する際の注意事項について

query_builder 2022/04/01
コラム
29

出張などで使用するイメージが強いビジネスホテルですが、最近ではさまざまな人に利用されることが増えてきました。
ホテルにはさまざまな種類があり、それぞれ利用する際に注意すべきことがあります。
そこで今回は、ビジネスホテルに宿泊する際の注意事項について解説していきます。

▼ビジネスホテルに宿泊する際の注意事項
■門限に注意する
ビジネスホテルでは、門限がある場合があります。
門限は24~26時に設定しているところが多いですが、フロントはもう少し早く閉まることが多いです。
門限があるホテルで門限を過ぎた後に入館しようとしても、エントランスやフロントが閉まっていると、他のところから入館したり入館できない場合があります。
そのため、もし夜遅く出掛ける場合は門限の時間と鍵の扱いに注意しましょう。

■夕食がつかないことが多い
ビジネスホテルでは、夕食がつかない場合が多いです。
そのため、事前に夕食を買ってホテル内で食べるか、どこかで食べてからホテルに向かうようにしましょう。
また、朝食についてもあらかじめ確認しておくのがおすすめです。

■子どもを宿泊させる場合は事前に相談する
ビジネスホテルは、基本的に出張している会社員などが利用するホテルです。
そのため、もし小さな子どもを宿泊させる場合は事前にホテルに相談しましょう。
また、ホテル内で大声で話すのもトラブルの原因となります。

▼まとめ
ビジネスホテルに宿泊する際の注意事項は、主に次の3つです。
・門限に注意する
・夕食がつかないことが多い
・子どもを宿泊させる場合は事前に相談する

当ホテルは気軽に泊まれる素泊まりプランをご用意しておりますので、出張などの際にはぜひご利用ください。

記事検索

NEW

  • 夜勤の方も歓迎

    query_builder 2021/11/24
  • ☆長期滞在歓迎割引制度あり☆

    query_builder 2021/11/24
  • 朝食付きのホテルを選ぶメリットとデメリット

    query_builder 2022/06/15
  • ホテルと旅館の違いについて

    query_builder 2022/06/01
  • ホテルは和室と洋室どちらを選ぶべき?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE