ホテルは和室と洋室どちらを選ぶべき?

query_builder 2022/05/15
コラム
34

最近では和室と洋室を選べるホテルが増えましたが、どちらにしようか迷ってしまいますよね。
どちらにもそれぞれの魅力があるので、それを踏まえて検討するのがおすすめです。
そこで今回は、和室と洋室それぞれのホテルの魅力について解説していきます。

▼和室のホテルの魅力
■自由に使えるスペースが多い
和室にはベッドがないので、自由に使えるスペースが多いです。
そのため、どこでもくつろぐことができ、荷物の整理も快適にできるでしょう。

■大人数でも泊まれる
和室は、布団を部屋に敷き詰めれば大人数でも泊まることができます。
また、小さなお子さんがいる家庭でも添い寝しやすく、子どもがベッドから落ちないように注意する必要もありません。

▼洋室のホテルの魅力
■布団を敷いたり畳む必要がない
和室のホテルは、基本的に自分で布団を敷いたり畳んだりしなければなりません。
しかし、洋室のホテルにはベッドがあるので、一から自分で布団を敷く必要はありません。
ホテルに着いたらすぐに寝たいという人にとっては嬉しいでしょう。

■快適に眠れる
和室は直に敷布団を敷くので、腰が痛いと感じる人もいるかもしれません。
しかし、ベッドであれば程よく弾力のあるマットレスが敷いてあるので、布団よりも快適に眠ることができるでしょう。

▼まとめ
和室のホテルの魅力は、自由に使えるスペースが多く大人数でも泊まれるということです。
そして洋室のホテルの魅力は、布団を敷いたり畳む必要がなく快適に眠れるということです。
当ホテルでは和室・洋室とさまざまなお部屋タイプをご用意しておりますので、気軽にお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 夜勤の方も歓迎

    query_builder 2021/11/24
  • ☆長期滞在歓迎割引制度あり☆

    query_builder 2021/11/24
  • 朝食付きのホテルを選ぶメリットとデメリット

    query_builder 2022/06/15
  • ホテルと旅館の違いについて

    query_builder 2022/06/01
  • ホテルは和室と洋室どちらを選ぶべき?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE